土佐犬子犬販売情報

オーナー様決定しました。
土佐犬子犬、女の子(メス)、赤毛、京都府ブリーダー、ID7376

詳細は写真をクリック

  • ID番号 : 7376
  • 犬種 : 土佐犬
  • 性別 : 女の子(メス)
  • 毛色 : 赤毛
  • 誕生日 : 2014年05月12日
  • 所在地 : 京都府
  • 生体価格 : 185,000円
オーナー様決定しました。
土佐犬子犬、女の子(メス)、赤毛、京都府ブリーダー、ID7377

詳細は写真をクリック

  • ID番号 : 7377
  • 犬種 : 土佐犬
  • 性別 : 女の子(メス)
  • 毛色 : 赤毛
  • 誕生日 : 2014年05月12日
  • 所在地 : 京都府
  • 生体価格 : 185,000円
オーナー様決定しました。
土佐犬子犬、男の子(オス)、赤毛、京都府ブリーダー、ID7378-2

詳細は写真をクリック

  • ID番号 : 7378
  • 犬種 : 土佐犬
  • 性別 : 男の子(オス)
  • 毛色 : 赤毛
  • 誕生日 : 2014年05月12日
  • 所在地 : 京都府
  • 生体価格 : 300,000円
オーナー様決定しました。

詳細は写真をクリック

  • ID番号 : 121203621058
  • 犬種 : 土佐犬
  • 性別 : オス
  • 毛色 : 赤
  • 誕生日 : 2012/08/23
  • 所在地 : 京都府
  • 生体価格 : 398,000円
オーナー様決定しました。

詳細は写真をクリック

  • ID番号 : 121204553073
  • 犬種 : 土佐犬
  • 性別 : メス
  • 毛色 : 赤
  • 誕生日 : 2012年07月08日
  • 所在地 : 京都府
  • 生体価格 : 298,000円
オーナー様決定しました。

詳細は写真をクリック

  • ID番号 : 121204874456
  • 犬種 : 土佐犬
  • 性別 : オス
  • 毛色 : 赤
  • 誕生日 : 2012年07月08日
  • 所在地 : 京都府
  • 生体価格 : 349,000円

土佐犬とは

土佐犬子犬、女の子(メス)、赤毛、京都府ブリーダー、ID7376

犬種名

土佐犬

最低体高

オス:60cm
メス:55cm

標準体重

オス:65kg以上90kg以下
メス:45kg以上65kg以下

大きさ

大型犬~超大型犬

原産国

日本

用途

以前は闘犬、現在は番犬

土佐犬の概要

土佐犬というと、土俵の上で戦う闘犬を連想される方が多いと思います。
事実、土佐犬の写真をインターネットで検索すると、土俵の上で着飾った土佐犬の画像が多数表示され、「土佐犬=闘犬」とうイメージが定着しているのではないでしょうか?
闘犬の歴史は、江戸時代に土佐の領主が藩士の士気を高める目的で闘犬を奨励したと言われております。
当時の闘犬は、現在の四国犬で行われていましたが、その後より強い犬を求めて、ポインター、セター、ブルドッグ、マスチフ、グレートデーン、セントバーナード、ロットワイラー、ドーベルマンなどの犬との交配が行われ、現在の土佐犬が作出されたのだという説が有力だと思います。
土佐犬はその歴史からさまざまな犬種との交配が行われてきました。その為、現在では土佐闘犬の血統と、昔ながらの土佐犬の血統では、犬の大きさや性格などが異なっているようです。

土佐闘犬は、闘犬で勝てる犬を目的に繁殖が行われており、比較的俊敏でテクニックのある体の小さい犬が好まれます。
そのため、土佐闘犬は、土俵上では闘志を発揮して、力いっぱい戦いますが、土俵からおりると温厚で飼い主に従順な犬になると聞いております。(但し、飼い主が強いリーダーシップを発揮して、土佐闘犬のリーダーとなる必要があると思います。このことは、他の大型犬にも同じことが言えると思いますが・・・)
昔ながらの土佐犬は、家庭犬として飼育されており、大型~超大型の犬が好まれております。
家族の一員として生活しておりますので、性格は温厚で飼い主には従順ですし、頭がよく、ほとんど吠えることはないそうです。ただし、家族に危険が迫った場合には、迫力のある声で外敵から家族を守ったという話も聞いたことがあります。
体が非常に大きく、力も強いので、しつけには飼い主の強いリーダーシップが必要です。
しつけでは、体罰を与えるというのではなく、普通の大型犬と同様に、駄目なことは”No!”とハッキリと教えてあげましょう。
そして、飼い主が期待する行動をとった場合には、大げさなくらいに褒めてあげてくださいね。

  • 犬種名土佐犬
  • 英語名TOSA
  • 原産国日本
  • 用途以前は闘犬、現在は番犬
  • サイズ大型犬~超大型犬
  • 最低体高オス:60cm
    メス:55cm
  • 標準体重オス:65kg以上90kg以下
    メス:45kg以上65kg以下
  • FCI10グループ2G 使役犬 番犬、警護、作業をする犬
    ピンシャー & シュナウザー、モロシアン犬種、スイス・マウンテン・ドッグ & スイス・キャトル・ドッグ、関連犬種
    PINSCHER AND SCHNAUZER – MOLOSSOID BREEDS- SWISS MOUNTAIN AND CATTLE DOGS AND OTHER BREEDS
  • 平均寿命10歳~12歳程度

土佐犬の体の大きさについて

土佐犬の標準的な体高、体重、およびクラス別の体重をまとめてみました。
一言に土佐犬と言っても、大きく思い土佐犬から、軽くて小さい土佐犬もいるそうです。
一般的には、牝より牡の方が大きく、体重も軽くなることが多いようです。
なお、土佐闘犬は、日本古来の土佐犬とは異なり、小さめで素早い犬の方が有利だと言われているようです。

<標準的な体高>

  • オス:60cm以上
  • メス:55cm以上

<標準的な体高>

  • オス:65kg以上、90kg以下
  • メス:45kg以上~65kg以下

<土佐犬のクラス別体重>

  • 小型:30kg以上、40kg以下
  • 中型:40kg超~45kg以下
  • 大型:45kg超~55kg以下
  • 超大型:55kg超

日本古来の土佐犬と土佐闘犬について

土佐犬と聞くと、『「土佐犬=闘犬」で危険』というようなイメージを持つ方もいらっしゃると思いますが、それは偏見だと思います。
先日、役所の人間が「土佐犬などの危険な犬を扱うことがあるのですか?」と私に質問したことがあります。
私は即時に「土佐犬が危険な犬というのは偏見だとおもいますよ。どの犬も飼い方次第なんですよ。」と切り返しました。
役所の人間が、この様な偏見をもっていて、口にだすということには、非常にびっくりしました。

土佐闘犬と日本古来の土佐犬とは、異なるもので、性格や体の大きさなども全く異なります。

土佐闘犬は、俊敏でテクニックのある犬でないと、闘犬に勝つことが出来ないので、大型で体の重い犬は好まれないとのことです。
また、土佐闘犬は強い犬を求めて様々な犬種との交配を重ねることで、日本古来の土佐犬と比べると顔つきや体の大きさなどが異なり、どちらかというとアメリカン・ピット・ブル・テリアに近い顔をしているとのことでした。

闘犬はその個体が死ぬまで継続される”ドッグファイト”とは異なり、一定のルールに従って行われているようです。
闘犬を保護する団体は幾つかあり、各団体ごとにそのルールが異なっているようですが、闘犬により、命を失うことはないと聞いております。例えば、吠えたり、唸ったり、後ろ向きに数歩歩いたりすると負けとなり、噛んでいる顎を外しても負けとなると聞いております。
土佐闘犬も試合が終わると、飼い主に従順で、時には甘えてきて、一般的な大型犬と違いはなく、かわいいところがあるとのことでした。

日本古来の土佐犬は、ガッチリとした体格で大型や超大型の犬が好まれるそうです。
性格は温厚で、飼い主には従順。頭も良いので、飼い主の命令はよく理解するそうです。
一般的な大型犬となんら変わりがないとのことでした。

一度土佐犬を飼うと、その素晴らしさが忘れられなくなる位だと聞いております。
ただし、体は非常に大きくなりますし、力も強いので、しっかりとした躾を行い、飼い主が強いリーダーシップととることが重要です。
そういった意味では、犬を飼育した経験がある、中級者から上級者向けの犬種なのかもしれません。

土佐犬に限らず、飼い主の飼い方で、その犬が従順で利口なワンちゃんにもなりますし、わがままな犬になってしまい、時には噛みつく犬になってしまうこともあります。
その犬との生活が素晴らしいものになるか、大変なものになるかは、飼い主次第だと言えると思います。

土佐犬の餌の与え方

総合栄養食のドッグフード(規定量)に、日替わりで以下の物を加えて、さらに肉や野菜の茹で汁をかけてあげてください。
茹で汁をかけることで、胃捻転を防止する役割あがあるそうです。

  • 茹でたお肉(豚肉、牛肉、鶏肉)
  • 犬用ミルク
  • 茹でた骨(牛骨、豚骨)
  • 茹でた鳥の頭
  • 野菜を茹でたもの(タマネギや長ネギなどのネギ類およびニラやニンニクは絶対に与えないでください。消化が悪い豆、ナッツ類も与えないでください。)
  • 上記の茹で汁(胃捻転を防止する役割があります)


HIAS提携店の全国子犬販売新着情報

当店が加盟しているHIASグループ全店の全国子犬販売新着情報です。
詳細情報を確認するには、写真をクリックしてください。
子犬の情報を掲載した提携店が、販売を担当させていただきます。
※当店の子犬販売情報も含まれます

土佐犬子犬販売情報掲載地域

北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、東京都、神奈川県、川崎市、横浜市、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、富山県、石川県、福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

<子犬は価格よりも、心身共健康で性格の良い長く付き合える子を選びましょう>