ラブラドールレトリーバー子犬販売情報、ID9217

オーナー様決定しました。
ラブラドールレトリーバー子犬販売情報、イエロー(黄ラブ)、男の子(オス)、2015年9月7日生れ、群馬県ブリーダー、ID9217

※撮影日:

ラブラドールレトリーバー子犬販売情報、イエロー(黄ラブ)、男の子(オス)、2015年9月7日生れ、群馬県ブリーダー、ID9217

※撮影日:

ラブラドールレトリーバー子犬販売情報、イエロー(黄ラブ)、男の子(オス)、2015年9月7日生れ、群馬県ブリーダー、ID9217

※撮影日:

ラブラドールレトリーバー子犬販売情報、イエロー(黄ラブ)、男の子(オス)、2015年9月7日生れ、群馬県ブリーダー、ID9217

※撮影日:

ラブラドールレトリーバー子犬販売情報、イエロー(黄ラブ)、男の子(オス)、2015年9月7日生れ、群馬県ブリーダー、ID9217

※撮影日:

ID番号

9217

犬種

ラブラドール・レトリーバー

性別

男の子(オス)

毛色

イエロー(黄ラブ)

誕生日

ブリーダー所在地

群馬県

生体価格

320,000円

諸費用

  • ワクチン代:実費
  • 輸送費用:実費
  • その他:実費
    (例:バリケン、エサ代など)
    ※お引き渡しに必要な場合のみ

※詳細はお問い合わせください。

血統書

ジャパンケネルクラブ(JKC)

ご見学について

  • ご見学地:ブリーダー所在地
  • ご予約:必須
  • ご見学地までの交通費:お客様負担

ご見学は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。(購入意思のない方はご遠慮ください。)

消費税について

※別途消費税(8%)をお預かりいたします。

ハイクオリティードッグ


子犬の情報

優良血統の両親から良質なラブラドールレトリーバーの子犬が産まれました。

兄妹姉妹犬は全部で9頭(詳細は下記)います。
男の子:ブラック(黒ラブ)3頭、イエロー(黄ラブ)3頭
女の子:ブラック(黒ラブ)3頭

フードをよく食べて、犬舎内の運動場で兄弟姉妹犬と一緒に良く遊んでいます。
たくさん遊んだあとは、兄弟姉妹犬で丸まってよく眠ります。
スクスクと元気いっぱい順調に成長しています。

骨太で、骨格もがっしりとしています。
コロコロとしていてとても健康的です。

10月19日現在の体重は、4060gです。

一般的に、男の子は、甘えん坊で飼い主によく懐きます。
女の子と比べると体の作りがしっかりとしていて、見栄えが良いのが男の子です。
女の子には女の子の可愛らしさがありますが、男の子は飼い主さんと一緒によく遊ぶ傾向がありますので、飼っていて可愛いのが男の子です。

犬質が良いので、ブリーダーさん一押しの仔です。
※数件お問い合わせのある仔ですので、ご見学・ご予約はお早目に!!

血統書は、ジャパンケネルクラブ(JKC)です。

現在のところ、欠点はありません。

写真の撮影日:2015年10月19日

<使用フード>
ニュートロ 子犬用

<両親の情報>
○父犬
毛色:イエロー。
JKCチャンピオン(JKC.CH.)完成。
あと、カード1枚でインターナショナルビューティーチャンピオン(INT.CH.)完成となります。

○母犬
毛色:ブラック。
JKCチャンピオン(JKC.CH.)完成。


譲渡条件

引き渡し後の子犬の幸せを考えて、以下の譲渡条件があります。

  • 必ず実際に子犬をご見学ください。
  • 生涯終生飼育
  • ラブラドール・レトリーバーが飼育可能な住環境

お引渡しについて

生後56日頃からお引き渡しいたします。
今回の場合、10月31日からオーナー様へのお引き渡しが始まります。
10月30日までにご見学いただくと、全ての兄弟姉妹犬をご覧頂くことが可能です。

ワクチンについて

生後46日頃に2種混合ワクチンを接種します。


ブリーダーさん情報

ラブラドールレトリーバー専門犬舎さんです。
この犬舎さんでは、良質なショータイプのラブラドールレトリーバーを作出しています。
※フィールドタイプのラブラドールの繁殖は行っておりません。

この犬舎さんのラブラドールレトリーバーは、骨太で、ガッチリとした骨格で、お尻がよく発達していて、骨格の構成もとても綺麗です。
頭の鉢が発達しており、前肢、後肢とも太くしっかりとしています。
体はスクエア(体高(足先から肩の上まで)と体長が同じ長さのこと)で、毛量が多いのが特徴です。

フードはニュートロとロイヤルカナンを交代で使用しています。

犬質がとても良い為か、毎年、カレンダーの撮影に使用されるそうです。

一般的に、レトリーバー(ラブラドール、ゴールデン、フラットコーテッド)は、四肢(特に後肢)の病気が多い犬種と言われておりますが、骨太で、骨格の構成が綺麗なレトリーバーはそのリスクが軽減されます。
この犬舎さんのラブラドールは、生体販売価格はやや高いのですが、生涯飼育費用(病気になった場合の治療費など)考えると、心身共に健全な子犬をお勧めいたします。

ブリーダーさんによると、「以前ペットショップでラブラドールを購入した飼い主さんが、1頭目は病気がちで若くして亡くして、2頭目は健全なラブラドールを求めてこのブリーダーさんにたどり着く方が多い」そうです。

※生涯の健康を保証するものではありませんので、ご了承ください。

オーナー様とのつながりを大切にしており、近所に所有している300坪の敷地にドッグランを作って、毎年、「オーナー様との会」を実施しているそうです。
兄弟姉妹犬と会うことができるチャンスだと、参加されるオーナー様も多いそうです。

息子さんが農家をしており、敷地内に自然栽培の野菜やお味噌などを販売するカフェを営業しているそうです。


お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

お名前 (カナ)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所(お住いのエリアのみでも構いません。)

子犬ID番号

犬種名

性別

毛色

誕生日

所在地

生体価格

メッセージ本文

子犬を飼うのは初めてですか? (必須)

この犬種を飼ったことがありますか?(必須)

現在、ペットを飼っていますか? (必須)

現在飼っているペットの種類を教えてください。

ご見学の希望日時を教えてください。 (第一~第三希望)